導入前のQ&A

「導入前のQ&A」

Q・価格はどのくらいしますか

スウィメックス本体の種類はたくさんあり、価格も約900万円から約2100万円までの幅があります。商品の仕様は SwimEx仕様書のページ をご覧になってください。スウィメックスの価格は、プール本体と付帯設備の組み立て上がり価格で、建物に関わる工事費は含まれませんのでご承知下さい。なお、輸入品ですので為替変動により価格も変わりますので、その都度見積もりを提出させて頂きます。

Q・設置場所に必要なものがありますか

スウィメックスプール本体と付帯設備がすっぽり収まる部屋(プールピット)が必要です。このピットの大きさはミニマムで縦3.7m横6.1m高さ1.47mまたは 1.72m必要です(SX700T,SX1000T,SX472Tは特殊なサイズの為この範疇に入りません)。外から見た感じではプールは地下に埋まっている形になりますので、プールピット分の高さが普通の部屋の下に必要になる事を理解してください。
新築または増改築の場合はどのようにでも設計できるので、プランの段階でご相談いただければ、当社の資料を基に建物の設計建築業者と打ち合わせをして最善の物を提供いたします。

Q・水の浄化装置は付いていますか

プールの本流はパドルホイールによりプール内を循 環しますが 一部をプール外に出して浄化フィルター・ヒーター・オゾン発生装置を通ってまたプールに戻る循環設備を備えています。家庭での使用であれば塩素殺菌は必要が無いほど衛生的です。しかし、業務用で使用する場合は、それぞれの地域における衛生基準に従った塩素殺菌が必要になります。

Q・工期はどのくらいかかりますか

工期のプロセスは大きく「発注から納品まで」と「納品から仕上げ工事まで」の2つに分けられます。 発注から納品までは、受注生産と船便での輸送のため約4ヶ月かかります。納品時の組み立て工事は通常2〜3日です。また、組み立て工事は実際のプール設置場所にて行われるため、この段階でプールピットが完成している状態にしていただきます。電気 や給排水は仮設のままで結構です。 仕上げ工事は、建物の工事がすべて完成した段階で行います。そのため、納品から仕上げ工事までの期間は、お客様の建物工事の期間次第ということになります。仕上げ工事自体は1〜2日で行い、最終的に電気や給排水の確認を行い終了いたします。