SWIMEX・機種別特性図

SwimEx 400S 400Sは最も基本的なモデルであり、プールの底は平らで、水深は107cmです。5馬力のドライブシステムが、プールの表層から46cmの深さまでの部分に最大時速7.2kmの流水を発生します。プールの保水量は9.8m2です。身長180cmの人でもらくらく泳ぐ ことが出来ます。

SwimEx 480s 480Sは400Sと同様なモデルですが、水深が122cmと深くなり、また、流水層は表層から76cm の深さまで達します。5馬力のドライブシステムを 使用した最大流速は時速7.2km であり、プールの保水量は12.1m2です。

SwimEx 500s500Sは水循環トンネルをサイドチャンネルとしたモデルで、このサイド チャンネルをベンチや、各種エキササイズに利用することも出来ます。水深は中央部で127cmあります。7.5馬力のドライブシステムがプールの 表層から64cmの深さまでの部分に最大時速8.8kmの流水を発生します。 プールの保水量は9.8m2です。

SwimEx 600s600Sは住宅用プールとしては最も深く、強力です。500Sと同じくサイドチャンネルにより水を循環し、中央部の水深は152 cm です。7.5馬力のドライブシステムが、プールの表層から76 cm の深さまでの部分に最大時速10.4 km の流水を発生します。